| ホーム | 会社概要 | 購読の案内 | 建設タイムズ | お問合せ |




長野経済新聞:訓練生かし人命救助も 隊員訓練と通常総会/NPOしなの(19年4月5日)

訓練生かし人命救助も 隊員訓練と通常総会/NPOしなの(19年4月5日)

 青色回転灯防犯パトロール車(青パト)で地域の安全に努めている特定非営利活動法人「しなの」(塚田佐理事長)は3月30日、ホテル国際21でパトロール隊員用の訓練と第14回通常総会を開催し、約60人が参加した。
 訓練では、例年行っている青パト講習に加え、働き方改革の提唱に伴い、職場環境をより良くし、活気ある遊技場ホールにするため、「ハラスメント」に関する講習会を開いた。
 青パト講習では、救命に関する事例発表も行われ、2月28日に店内で心肺停止の人の救助にあたった、スーパーライオンズ大豆島店の高橋剛史店長が、当時の状況を解説した。遊技客が店内で倒れそのまま意識を失い、高橋店長と店員が、救急車が来るまでAEDや人工呼吸などを行い、その後無事に意識を取り戻したという。高橋店長は「とっさの事態だったが......(続きは長野経済新聞で)


写真:職場のハラスメントについて学ぶ隊員たち
























お問合せ、取材の依頼はこちらへ
※この記事の著作権は、全て長野経済新聞社に帰属します。長野経済新聞社の許諾無しに転用・引用・使用することをかたく禁じます。
Copyright (C) 2002-2006 Nagano Keizai Shinbunsha All rights reserved.