| ホーム | 会社概要 | 購読の案内 | 建設タイムズ | お問合せ |




長野経済新聞:「常に新しいチャレンジを」4月21日、長野市芸術館で/DDTプロレス(19年3月25日)

「常に新しいチャレンジを」4月21日、長野市芸術館で/DDTプロレス(19年3月25日)

 長野市芸術館アクトスペースでの大会がすっかり定着したプロレス団体DDTが、4月21日にプロレス大会「Shin Syu Very Much! 2019」を開催する。これも恒例となった佐久市出身の大鷲透選手が長野経済新聞社に「乱入」して大会をアピールした。
 若手の台頭もめざましく、選手間のユニット抗争も激しい中、大鷲選手は「今度こそ、これまでとは一味違う試合を見せたい......(続きは長野経済新聞で)


写真:「常にチャレンジを」と語る大鷲選手





















お問合せ、取材の依頼はこちらへ
※この記事の著作権は、全て長野経済新聞社に帰属します。長野経済新聞社の許諾無しに転用・引用・使用することをかたく禁じます。
Copyright (C) 2002-2006 Nagano Keizai Shinbunsha All rights reserved.