| ホーム | 会社概要 | 購読の案内 | 建設タイムズ | お問合せ |




長野経済新聞:避難所に物資提供/長野市、興亜化成らと協定(19年3月25日)

避難所に物資提供/長野市、興亜化成らと協定(19年3月25日)

 長野市は14日、発泡スチロール製造等を手掛ける興亜化成(伊那市、山岸弘道社長)と、防災や経営に関する支援事業を展開しているHARIO(朝日村、清沢俊太郎社長)の2社と災害時応援協定の締結を行った。災害発生時に興亜化成の発泡スチロール製造技術を生かして作成した、発泡スチロール製マットやトイレ等の応急物資を供給し......(続きは長野経済新聞で)


写真:協定を締結した(左から)山岸社長、加藤市長、清沢社長
























お問合せ、取材の依頼はこちらへ
※この記事の著作権は、全て長野経済新聞社に帰属します。長野経済新聞社の許諾無しに転用・引用・使用することをかたく禁じます。
Copyright (C) 2002-2006 Nagano Keizai Shinbunsha All rights reserved.