| ホーム | 会社概要 | 購読の案内 | 建設タイムズ | お問合せ |




長野経済新聞:支所庁舎整備で長野市に要望/七二会地区自治協ら(19年3月5日)

支所庁舎整備で長野市に要望/七二会地区自治協ら(19年3月5日)

 七二会地区住民自治協議会(北島秀一会長)は2月22日、長野市役所に加藤久雄市長を訪ね、市が2021年度までに建て替えを予定している七二会支所の新庁舎について、現在の庁舎と同規模の80人程度が収容できる大会議室の整備などを求めた。
 現支所庁舎はJAながの西部支所との合同庁舎(鉄筋コンクリート造2階建て延べ床面積約1千u、七二会支所機能は約510u)として1970年に建てられ、老朽化と耐震性能に問題があることから、早急な整備が求められている。
 市の整備基本方針によると......(続きは長野経済新聞で)


写真:加藤市長に要望書を手渡す北島会長(右)




















お問合せ、取材の依頼はこちらへ
※この記事の著作権は、全て長野経済新聞社に帰属します。長野経済新聞社の許諾無しに転用・引用・使用することをかたく禁じます。
Copyright (C) 2002-2006 Nagano Keizai Shinbunsha All rights reserved.