| ホーム | 会社概要 | 購読の案内 | 建設タイムズ | お問合せ |




長野経済新聞:「確定申告申請等に便利」/加藤市長と三四六氏がマイナンバーカードPR(19年2月25日)

「確定申告申請等に便利」/加藤市長と三四六氏がマイナンバーカードPR(19年2月25日)

 長野市は15日、日本国民一人ひとりに指定されている12桁の番号「マイナンバー」を申請し、身分証明書などとして使える「マイナンバーカード」の取得促進に向けた広報活動を長野市役所で実施した。加藤久雄市長とタレントの松山三四六氏が同カードの利便性などをPRし、パソコンやスマートフォンを使ったカードの取得方法や、国税庁ホームページで自身のマイナンバーカードを使った確定申告を体験した。
 マイナンバーカードは、顔写真付きの公的な身分証明書として、運転免許などと同じく、口座開設や会員登録などで利用ができる......(続きは長野経済新聞で)


写真:自身のマイナンバーカードを手に取得促進をPRする加藤市長(左)と三四六氏(右)






















お問合せ、取材の依頼はこちらへ
※この記事の著作権は、全て長野経済新聞社に帰属します。長野経済新聞社の許諾無しに転用・引用・使用することをかたく禁じます。
Copyright (C) 2002-2006 Nagano Keizai Shinbunsha All rights reserved.