| ホーム | 会社概要 | 購読の案内 | 建設タイムズ | お問合せ |




長野経済新聞:長野赤十字病院が基本構想策定着手(19年2月5日・全文)

長野赤十字病院が基本構想策定着手(19年2月5日・全文)

 長野赤十字病院は1月29日、新病院建設に係る基本構想策定支援業務をプロポーザル方式で行うと公告した。最優先交渉者の決定は3月中旬、契約は同下旬から4月上旬を予定している。履行期間は2020年3月末。
 移転候補地は、旧カネボウ綿糸長野工場跡地の長野市若里多目的広場=写真=。敷地面積は2万5580u。19年度に基本構想を策定、25年度着工、27年度中の完成を目指す。

お問合せ、取材の依頼はこちらへ
※この記事の著作権は、全て長野経済新聞社に帰属します。長野経済新聞社の許諾無しに転用・引用・使用することをかたく禁じます。
Copyright (C) 2002-2006 Nagano Keizai Shinbunsha All rights reserved.