| ホーム | 会社概要 | 購読の案内 | 建設タイムズ | お問合せ |




長野経済新聞:若林けんた後援会/新春の集いに800人(19年2月5日)

若林けんた後援会/新春の集いに800人(19年2月5日)

 次期衆院選(長野1区)に出馬を予定する自民党の若林健太元参院議員(55)の後援会「健誠会若林けんた後援会」は1月27日、長野市県町のホテル国際21で「新春の集い(長野会場)」を開催し、約800人が参加した。後援会長に太田哲郎会長代行(オリオン機械社長)が就任し、会長の党参院幹事長(県区)の吉田博美氏は名誉会長となった。
 太田会長は「選挙はまだ厳しい状況だが、若林さんを国政に復帰させたいという願いを持つ皆さんと強固な一枚岩となり応援していく」と述べ、7月の参院選に出馬予定の小松裕氏(57)の応援も含め、結束を固めていくことを誓った。
 若林氏は「衆議院選1区支部長に......(続きは長野経済新聞で)


写真:「地域と子どもの将来のため、国政復帰を誓う」と述べる若林氏

















お問合せ、取材の依頼はこちらへ
※この記事の著作権は、全て長野経済新聞社に帰属します。長野経済新聞社の許諾無しに転用・引用・使用することをかたく禁じます。
Copyright (C) 2002-2006 Nagano Keizai Shinbunsha All rights reserved.