| ホーム | 会社概要 | 購読の案内 | 建設タイムズ | お問合せ |




長野経済新聞:車いす用体重計寄贈/長野北RC、長野日赤に(19年1月5日)

車いす用体重計寄贈/長野北RC、長野日赤に(19年1月5日)

 長野北ロータリークラブ(飯島清人会長=マルサ工業社長)は12月13日、社会奉仕の一環として国際ロータリー財団からの補助を受け、長野赤十字病院(吉岡二郎院長)にバリアフリースケール車いす用体重計1台を寄贈した。長野市県町のホテル国際21で開いた例会の中で贈呈式が行われ、飯島会長が吉岡院長に目録を手渡した。
 飯島会長は「長野日赤は大変信頼できる病院。今後もできる限り協力していきたい」と話した。吉岡院長は「一昨年の車いす、昨年の体重計に続き今年もご奉仕に感謝する。診療向上に必ず役立てていく」と謝辞を述べ、感謝状を贈った。また、新病院建設について......(続きは長野経済新聞で)


写真:(左から)長野北RCの飯島会長、長野赤十字病院の吉岡院長、戸谷浩久事務副部長




















お問合せ、取材の依頼はこちらへ
※この記事の著作権は、全て長野経済新聞社に帰属します。長野経済新聞社の許諾無しに転用・引用・使用することをかたく禁じます。
Copyright (C) 2002-2006 Nagano Keizai Shinbunsha All rights reserved.