| ホーム | 会社概要 | 購読の案内 | 建設タイムズ | お問合せ |




長野経済新聞:りんどうLC 献眼物故者を慰霊/献眼の周知と理解を促進(18年10月5日)

りんどうLC 献眼物故者を慰霊/献眼の周知と理解を促進(18年10月5日)

 ライオンズ国際協会334−E地区第2リジョン長野りんどうライオンズクラブ(山本泰治会長=山泰社長)は9月25日、第35回北信地区献眼献腎物故者慰霊法要を善光寺忠霊殿東側の慰霊碑前で行った。会員や遺族、善光寺関係者など約20人が参加し、この1年間にライオンズクラブ(LC)を通じて角膜を提供した故人の冥福と、献眼登録のさらなる推進を誓った。
 同LCは、結成当時の1984年にクラブメンバーの父親が献眼したことをきっかけに、1周年記念事業と......(続きは長野経済新聞で)


写真:慰霊碑に向かい合掌する山本会長(中央)




















お問合せ、取材の依頼はこちらへ
※この記事の著作権は、全て長野経済新聞社に帰属します。長野経済新聞社の許諾無しに転用・引用・使用することをかたく禁じます。
Copyright (C) 2002-2006 Nagano Keizai Shinbunsha All rights reserved.