| ホーム | 会社概要 | 購読の案内 | 建設タイムズ | お問合せ |




長野経済新聞:豪華賞品大抽選会楽しむ/屋台も大盛況「ふれあい祭り」(18年9月25日)

豪華賞品大抽選会楽しむ/屋台も大盛況「ふれあい祭り」(18年9月25日)

 信州さがみ典礼長野支店は16日、恒例となった「ふれあい祭り」を長野法事センター(長野市東和田)で開き、家族連れなど約1200人が訪れ楽しんだ。今回は祭り最大のお楽しみ「こども大抽選会」を2回に増やし、会場は参加した計約600人の子どもたちと、その家族が集まり熱気に満ちあふれた。
 同センター駐車場には「お楽しみ縁日」として、全品100円で飲食が楽しめる屋台が設置され、焼きそばやたこ焼き、からあげ、ポテトなどのほか、人気の「ケバブ」や、今回200食限定「クレープ」を初出店し、長蛇の列ができた。
 鈴木直人支店長(45)は「1日中ずっと喜んでもらえるよう、抽選会を2回に増やした。普段子どもが来る機会は少ないので、今日は楽しく賑やかに楽しんでいってほしい」と話していた。(続きは長野経済新聞で)


写真:大勢の家族連れで賑わったふれあい祭りの大抽選会


















お問合せ、取材の依頼はこちらへ
※この記事の著作権は、全て長野経済新聞社に帰属します。長野経済新聞社の許諾無しに転用・引用・使用することをかたく禁じます。
Copyright (C) 2002-2006 Nagano Keizai Shinbunsha All rights reserved.