| ホーム | 会社概要 | 購読の案内 | 建設タイムズ | お問合せ |




長野経済新聞:長工生が丁張りを体験/建協長野支部会員が指導(18年7月5日)

長工生が丁張りを体験/建協長野支部会員が指導(18年7月5日)

 県建設業協会長野支部(岡澤元夫支部長)は6月25日、長野市差出南の長野工業高校で丁張りの実習研修会を行った。参加した土木科3年の生徒37人は、講師の説明を熱心に聞きながら、掘削や盛土に必要なやり形の測設などを体験した。実習を通じ、生徒が土木工事の基本技術である丁張りの設置方法を学ぶとともに、専門教育の一環として地元で活躍する企業や業界の技術者と交流(続きは長野経済新聞で)


写真:丁張りの実習を行う長工生


































お問合せ、取材の依頼はこちらへ
※この記事の著作権は、全て長野経済新聞社に帰属します。長野経済新聞社の許諾無しに転用・引用・使用することをかたく禁じます。
Copyright (C) 2002-2006 Nagano Keizai Shinbunsha All rights reserved.