| ホーム | 会社概要 | 購読の案内 | 建設タイムズ | お問合せ |




長野経済新聞:会員は働き手の重要な一員/シルバー人材センターが研修会(18年6月25日)

会員は働き手の重要な一員/シルバー人材センターが研修会(18年6月25日)

 長野シルバー人材センター(酒井登理事長)は12、15、18日に若里市民文化ホール、22日にサンホールマツシロ、25日に長野市東部文化ホールで全会員研修会を開催した。同センターの事業を会員が理解し、安全で適正な就業ができることを目的に毎年開催している。昨年から、より多くの会員が参加できるよう5回に分けて開催している。
 研修はシルバー人材センター事業をより理解し、最も基本となる(続きは長野経済新聞で)


写真:満員となった12日の若里市民文化ホールでの研修会



























お問合せ、取材の依頼はこちらへ
※この記事の著作権は、全て長野経済新聞社に帰属します。長野経済新聞社の許諾無しに転用・引用・使用することをかたく禁じます。
Copyright (C) 2002-2006 Nagano Keizai Shinbunsha All rights reserved.