| ホーム | 会社概要 | 購読の案内 | 建設タイムズ | お問合せ |




長野経済新聞:酒井理事長を再任 多様な働き方の受け皿に/長野シルバー人材センター(18年6月15日)

酒井理事長を再任 多様な働き方の受け皿に/長野シルバー人材センター(18年6月15日)

 公益社団法人長野シルバー人材センターは5月30日、長野市若里市民文化ホールで定時総会を開催し=写真、任期満了に伴う役員改選で、酒井登理事長を再任した。副理事長には、山本浩氏(第3ブロック)を新任した。議事では2017年度事業、決算、18年度事業計画、収支予算の報告を行った。
 酒井理事長は「シルバー人材センターの目的は、高齢者の皆さんに地域に密着した仕事を提供し、健康の維持増進を各自の生きがいの一助としてもらい、活力ある地域づくりに寄与すること。当センターは皆さんに合った多様な働き方の受け皿の一つとして、また、地域社会の支え手としての役割を果たしていかなければならない」と述べた。
 議事では、多様な働き方やより多くの人が(続きは長野経済新聞で)




































お問合せ、取材の依頼はこちらへ
※この記事の著作権は、全て長野経済新聞社に帰属します。長野経済新聞社の許諾無しに転用・引用・使用することをかたく禁じます。
Copyright (C) 2002-2006 Nagano Keizai Shinbunsha All rights reserved.