| ホーム | 会社概要 | 購読の案内 | 建設タイムズ | お問合せ |




長野経済新聞:施設利用確認を指摘/長野市監査委が報告(18年4月5日)

施設利用確認を指摘/長野市監査委が報告(18年4月5日)

 長野市監査委員(鈴木栄一代表監査委員)は3月28日、2017年度の定期監査(中期・後期)と随時監査(工事監査・後期)結果を加藤久雄市長に提出した。いずれも事務などはおおむね適正に執行されていたが、一部に改善を要する事例が見受けられたと報告した=写真。
 管理委託を行っている施設の使用について、条例で定めている市長の許可を行っていない事例があると指摘。使用者が提出した申請書を管理委託者がまとめて所管の課に送付し、所管課は受付のみ行い、許可について決済処理をしていない事例があった。(続きは長野経済新聞で)
































お問合せ、取材の依頼はこちらへ
※この記事の著作権は、全て長野経済新聞社に帰属します。長野経済新聞社の許諾無しに転用・引用・使用することをかたく禁じます。
Copyright (C) 2002-2006 Nagano Keizai Shinbunsha All rights reserved.