| ホーム | 会社概要 | 購読の案内 | 建設タイムズ | お問合せ |




長野経済新聞:長野市に10万円寄付/長商デパートの収益金(18年3月25日)

長野市に10万円寄付/長商デパートの収益金(18年3月25日)

 長野商業高校で模擬会社をつくり「第93回長商デパート」で販売実習を行った生徒たちが13日、障害福祉に役立ててもらおうと売上金の一部10万円を長野市に寄付した。
 長商デパートは「長商生の笑顔とまごごろで創る日本一のデパート」をテーマに、1902(明治35)年から行われている。昨年は10月27〜29日の3日間開催し、3日目は台風であいにくの天候にも関わらず1万3228人が訪れ、売上金額は3278万7029円と大盛況だった。(続きは長野経済新聞で)


写真:加藤市長に寄付の目録を渡す長野商業高校の森野さん(右)




























お問合せ、取材の依頼はこちらへ
※この記事の著作権は、全て長野経済新聞社に帰属します。長野経済新聞社の許諾無しに転用・引用・使用することをかたく禁じます。
Copyright (C) 2002-2006 Nagano Keizai Shinbunsha All rights reserved.