| ホーム | 会社概要 | 購読の案内 | 建設タイムズ | お問合せ |




長野経済新聞:リアル七福神が案内/善光寺界隈の食や作り手(18年3月15日)

リアル七福神が案内/善光寺界隈の食や作り手(18年3月15日)

 長野市とながの観光コンベンションビューローは、長野市中心市街地の飲食店をPRする共同企画「リアル七福神がすすめる門前旅」を始動した。長野市での観光客の滞在時間を伸ばし、消費を促すことが狙い。長野市の食を熟知する7人が、七福神に扮してそれぞれの得意分野に分かれ、食文化やその作り手を紹介する。
 県内で『食』をテーマにインバウンド活動に取り組む吉澤代表は「発酵食が世界で見直されている中、長寿国日本、発酵食が盛んな長寿県長野の魅力を地元の方のみならず、長野に来られる方々に是非味わってほしいという願いを込めて紹介していきたい」と意気込みを語っている。(続きは長野経済新聞で)


写真:観光客に飲食店などを案内する七福神

































お問合せ、取材の依頼はこちらへ
※この記事の著作権は、全て長野経済新聞社に帰属します。長野経済新聞社の許諾無しに転用・引用・使用することをかたく禁じます。
Copyright (C) 2002-2006 Nagano Keizai Shinbunsha All rights reserved.