| ホーム | 会社概要 | 購読の案内 | 建設タイムズ | お問合せ |




長野経済新聞:ふるさと納税/長野市、返礼率引き上げ(18年3月15日)

ふるさと納税/長野市、返礼率引き上げ(18年3月15日)

 長野市はふるさと納税制度で、市民が他市町村などに寄付をしたことに伴い市民税の控除(軽減)が急増し、市への寄付を控除が上回る「赤字」に陥っているため、寄付者に贈る返礼品の価格を寄付額の20〜25%だった現状から、今年夏にも30%に引き上げる方針だ。
 市は現在、2万円の寄付に対し2千円以下、2万円以上に対し5千円以下の返礼品を贈っているが、「10万円に対し3万円以下」まで上限を引き上げ、価格区分も増やす方針。また、返礼品も牛肉などの人気品目も検討する。18年度当初予算案に返礼品の購入費や新規ポータルサイト事業者への委託料などふるさと納税事業費として5328万円を計上している。(続きは長野経済新聞で)



































お問合せ、取材の依頼はこちらへ
※この記事の著作権は、全て長野経済新聞社に帰属します。長野経済新聞社の許諾無しに転用・引用・使用することをかたく禁じます。
Copyright (C) 2002-2006 Nagano Keizai Shinbunsha All rights reserved.